2007年12月11日

芸術の秋 [ 音楽 ]

197071724_220.jpg


2007年、今年の抱負は、ラグタイム・オーケストラを結成すること!!!
♪♪♪KEEP THE RAGTIME PLAYING !!!

世界初のポピュラー音楽、「ラグタイム」を貴方もご満喫下さい!!!

------------------------------------------------

出演依頼承ります!!!お気軽にご相談下さい。

*大ホール、中ホール、小ホールでのコンサート
*ジャズフェスティバル(海外・国内)、ビッグ・イベント、ショウへの出演
*ジャズ・スポット、クラブ、レストラン、ジャズ喫茶、ホテル・ロビー、サロンでの生演奏
*デパート、ショッピング・センター、街の広場、豪華客船、展示会、博覧会、美術館、博物館での演奏
*保育園、幼稚園、小学校・中学校・高校・短大・大学・専門学校での演奏(学園祭)、講師、レッスンなど
*個人音楽教室・法人音楽教室での講師、音楽家庭教師
*出張ホーム・コンサート、企業でのパーティー・イベント、ダンス・パーティーなどでの演奏
*バレエ、ダンス、タップダンス、各ミュージシャンのピアノ伴奏
*同好会、同窓会、送別会、宴会、忘年会、新年会、お誕生日、創立記念、開店祝い、各種パーティーでの生演奏
*病院・施設・老人ホームでの演奏
*結婚式、披露宴、音楽葬、お祭りでの演奏
*作曲、編曲、オーケストラ化、譜面作成、デモ作成など
*イベント企画、ミュージシャン派遣などショウ・ビジネスの事なら何でも


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 04:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

GRANDPA'S RAGTIME HOME

213858391_52.jpgどこにでもいるヤツですが、何か・・・(笑)

【HP】
●GRANDPA'S RAGTIME HOME
http://homepage3.nifty.com/grandpasragtime/index.htm
●RAGTIMEMA のマイ ホームページ
http://www.photohighway.co.jp/FolderPage.asp?un=51003&key=1726230
●《MUSE》RAGTIMEMA(裕美・ルミィヤンツェヴァ)のファン・クラブ
http://www.c-music.jp/index.php/top/friend/i/1873620848/

【ブログ】
●HIROMI RUMIANTSEVA
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/

●RAGLOG ラグタイムあれこれ
http://raglog.cocolog-nifty.com/raglog/
●楽大夢(ラグタイム)、それは、楽しく大きな夢!!!
http://blog.livedoor.jp/nqb30846/
●裕美の試み!!!
http://ameblo.jp/m31292207/

●RAGTIMEMA のダイアリー
http://blog.goo.ne.jp/ragtimema/

●RAGTIMEMA のつぶやき
http://ragtimema.blog.drecom.jp/

●RAGTIMEMA の伝言板
http://blogs.yahoo.co.jp/rag_me_hon

●RAGTIMEMA の世界
http://ragtimema.blog21.fc2.com/

●RAGTIMEMAの部屋
http://d.hatena.ne.jp/rumiantseva/

●RAGTIMEMA のるるぶ広場
http://com.rurubu.com/ragtimema/Home

●RAGTIMEMAとお茶を!!!
http://love.ap.teacup.com/ragtimema/

●RAGTIMEMAの掲示板
http://8503.teacup.com/ragtimema/bbs

●RAGTIMEMAの大和撫子七変化
http://ragtimema.seesaa.net/

●『RAGTIMEMA』のMY SPACEブログ
http://blog.myspace.com/ragtimema


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 04:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

電話の声

205528086_155.jpg

知らない人から電話がよくかかってくる。職業柄(ボーカル&司会)アナウンサーというかアニメ声優というか声が明るく高く澄んでいる。それだけならば良いのだが電話では顔が見えない。「もしもし」と言ったトタンに先方の口調が急変するのはしばしばだ。子供をあやすような甘くゆったりとした声で、「お父さんか、お母さんか、おうちにいるかな???」。これを聞く度に、いつも顔だけ苦笑い。一瞬返事に困るが、「私実は大人なんです。」や「もう30過ぎているんですけど・・・」なんてことは恥ずかしいというか言いづらい。その数秒間、妙なことが頭を過ぎる。知らない人だから仕方がない。これしかないでしょう・・・。「お父さんも、お母さんも、出掛けてます!!!」とお利口さんの幼稚園生が待ってましたと言わんばかりにはきはきしゃべるあの口調で、返答するのである。コツは甲高い声で、単語を一つ一つ区切ることである。電話を切ると思わず爆笑だが、勧誘や押し売り相手にはこれが一番効果的なのである。あそこの家はいつかけても子供が一人で留守番しているぞっとお思いの方、ここで白状。ごめんなさい!!!

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 04:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

【SNS 他】

206796944_87.jpg
どこにでもいるヤツですが、何か・・・(笑)

●MIXI
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=2461689

●GREE
http://gree.jp/ragtimema/

●JAZZ FAN SNS
http://jazzfan.so-netsns.jp/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=4

●リンクス
http://plaza.rakuten.co.jp/sns/?menu=view&target_id=NWMyYjlkNGU4MjYw

●フレパ
http://frepa.livedoor.com/nqb30846/

●MUSE
http://www.c-music.jp/index.php/top/friend/i/5977457401/

●GOO
http://home.goo.ne.jp/user/ragtimema

●Yahoo! Days
http://days.yahoo.co.jp/profile-me0nwZAjeqHt6Nyoo3FALe8B

●COLORS
http://clrs.jp/list_diary.php?uid=57623

●RAGTIMEMA のWanted
http://wanted.drecom.jp/profile


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 04:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

どこにでもいるヤツですが、何か・・・(笑)

206419304_82.jpg

【SNS 他】
●MSN『RAGTIMEMA のスペース』
http://ragtimema.spaces.live.com/PersonalSpace.aspx?_c02_owner=1

●『RAGTIMEMA』のMY SPACE
http://www.myspace.com/ragtimema

●『RAGTIMEMA』のteacup
http://8503.teacup.com/ragtimema/prof/

●『RAGTIMEMA』のPLAYLOG
http://playlog.jp/ragtimema

●『RAGTIMEMA』のモノ
http://monolist.drecom.jp/user/RAGTIMEMA

●にほんブログ村
http://www.blogmura.com/profile/045396.html

●HARU
http://www.haru.fm/user/7196

●twitter
http://twitter.com/ragtimemadam

●LIVEDOOR クリップ
http://clip.livedoor.com/clips/nqb30846

●LIVEDOOR リスログ・アンケート
http://lislog.livedoor.com/u/nqb30846/

●OOPS!
http://oops-music.com/community/my_page.html

●MUZIE
http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a054230

●裕美・ルミィヤンツェヴァの『アメブロ・ルーム』
http://profile.ameba.jp/m31292207/

●RAGTIMEMAのBucoリスト
http://buco.drecom.jp/user/RAGTIMEMA/bookmark

●CHOIX
http://www.choix.jp/choixers/RAGTIMEMA/ch

●RAGTIMEMAのLIVEDOOR Wiki
http://wiki.livedoor.jp/nqb30846/d/

●『RAGTIMEMA のFREEML』
http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/User/node/HomeFront/user_flg/1/

●『RAGTIMEMA(rag_me_hon)のYAHOO』
http://profiles.yahoo.co.jp/rag_me_hon

●RAGTIMEMAのYAHOO』
http://groups.yahoo.co.jp/group/ragtimema/messages

●JAZZ SMILE もっと RAGTIME を楽しく!!!
http://www.jazzsmile.com/jazzcolum/ragtime.htm

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
タグ:RAGTIMEMA
posted by RAGTIMEMA at 03:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

秋吉敏子さんとのご縁  [ 思い出 ]

203017735_84.jpg
随時話題の秋吉敏子さんには まだお会いしたことはないのですが、遠い親戚のように感じます。

ロシアで、トリオを組んでいたときに秋吉敏子さんのお話は沢山の方から伺いました。特にうちのトリオ・メンバーのtb ニコライ・シゾフの幼馴染、tp アレェクサンダー・シピアーギン(モスクワ、トランペット・コンクール優勝者)が秋吉敏子さんのお嬢さんマンデー・みちるさんと結婚したこともあって、とても身近に感じています。アレェクサンダーの長年の師匠、tb ヴラディミール先生ともヤーレスラヴル・フィルハーモニック・ホールで共演したことがあり、大変お世話になりました。そしてこの先生が、二コライの父親であるのも隠しきれない事実です。

秋吉敏子さんの元旦那様、チャーリー・マリアーノ氏も、私が7年間住んでいましたドイツ在住でしたし、みちるさんもよくコンサートでいらしておりました。

私が初めて参加した国際ジャズ・フェスティバルも秋吉敏子さんの義理息子が巣立った町、ヤーレスラヴル(ちなみに秋吉敏子は、ヤーレスラヴルのおばあちゃんと呼ばれている。)初めてラジオ番組に出演したのも、彼女の故郷でもある大分県(FM大分)。色々な所で彼女の名前を耳にします。そうそう地元の旭ジャズ祭り(横浜)にも参加していましたね。

いつしかNYへ行ったら、アレェクサンダー&みちるさんを訪れるつもり。お子さんも生まれたとのことお会いするのが楽しみです!!!


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 03:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

神戸 『BAR KINGS CROSS 』

210972547_147.jpg
嬉しいことに『MUSIC PEACE PROJECT』の一環としまして、
2008年3月15日(土)に開催されます
『生音 アコースティック・サウンド・スペシャル』に選抜されました。
GRANDPA'S RAGTIME DUO p アレェクスェイ & vo 裕美
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/ が初登場致します。
素敵なミュージック・スポットで、『ラグタイム&ジャズ』をご満喫下さいませ!!!

詳細は未定ですが、会場は神戸『BAR KINGS CROSS』、
以前神戸LIVEHOUSE & CLUB『BREATH』だった所が
改名され、来年3月に新装オープンする予定です。

場所は〒650-0097 兵庫県神戸市中央区布引町3-2-1 布引ビル1F
TEL:FAX/078-251-7015  http://www.breath-2002.com/ です。
最寄りの駅は三宮です。
どうぞお楽しみに!!!

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/

posted by RAGTIMEMA at 03:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ラグタイムって??? [ ラグタイム ]

210983102_198.jpg
ラグタイムとは 19世紀後半から20世紀前半にアメリカのニュー・オリンズで大流行した楽曲です。ヨーロッパのクラシック調和音をそのまま生かし、アフリカ黒人のシンコペーション(リズムの変換を)を導入しました。従って楽譜通りに弾くクラシックの延長であり、またジャズの初期のスタイルでもあります。実際に作曲家も演奏家も黒人半分・白人半分といったところでしょうか・・・

とても難しい技巧ですので弾ける人が少なく、日本で現在ラグタイム・ピアニストとしてプロ活動している人は残念ながらアレェクスェイのみとなります。(アメリカへ渡った日本人ラグタイマーはおりますが、現在ニューヨーク在住です。)

ラグタイムは1973年に ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、ロバート・ショウ主演の詐欺師とギャンブラーのお話、映画「スティング」で再び大ヒットし、スコット・ジョップリントいう黒人作曲家を一躍有名にしました。また現在でもディズニー・ランドで随時掛かっていますので、子供にも大人気!!!映画では他にも西部劇で頻繁に使われています。著作権の切れた関係で、車(スズキ自動車)のCMに使われたり、スーパーで掛かっていたり意外に身近なところで聴ける音楽です。

有名な曲は、「エンターテイナー」、「メープル・リーフ・ラグ」で、アメリカ西部では、当時ピアニストとが少なかったため、パンチしてある紙ロールの入ったピアノに自動演奏させていました。オルゴールのような仕組みで、紙ロールを入れるとピアノの鍵盤が自動に動くのです。これが蓄音機ができるまでの音楽の楽しみ方でした。少しはお分かりいただけましたでしょうか?


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/

タグ:ラグタイム
posted by RAGTIMEMA at 03:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

博愛精神 [ 社会問題 ]

201023893_205.jpg

ラグタイム黄金期とは戦争が終わり、黒人が奴隷解放され、白人もがシンコペーションで弾みまくるアフリカ黒人の鼓動・躍動に魅了されたおそらく人類最高のひとときだったのです。

HENRY FORDが自動車の大量生産を始め、一家に一台車をという全ての人を平等に愛する博愛精神で画期的産業革命を起こしたが、戦争が始まり、車の生産が中止され、残念なことにそれは次第に戦闘機の生産へと変えられていきました。FORD自身が当時人種差別を行っていたナチスを金銭的に援助していたのだからショッキングそのものだ。

こういった歴史的背景を考えると、大衆の音楽が如何にラグタイムからジャズへと変化していったのか辿ることができる。

テンポがSLOWからFASTに変わり、曲が2拍子から4拍子になっていった。ごちゃごちゃの陽気な即興音楽が、洗練されたアレンジ中心の楽曲へと進化していった。明るい曲が悲しげな曲に楽しく軽快な曲が兵士達の帰郷を待つ切ない歌に・・・。小編成のコンボが迫力あるビッグバンドへと・・・。

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/


タグ:ラグタイム
posted by RAGTIMEMA at 03:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

MARDI GRAS [ 旅行 ]

204518580_111.jpg 

世界中でお祝いされるこの行事マルディ・グラ、フランス語で懺悔火曜日という意味だが、心配事も忘れてしまうような町、ニュー・オリンズでは、また一味違ったお祭り模様のよう。それは、おそらく陽気な賑わいへの予感、粗品を得る興奮、豪華で壮麗なパレード、仮装をすること、舞踏会へ行くことよりも悩みは忘れて楽しんでという大いなる楽天的発想によるのでしょう。この粗品を聴衆に投げる行事は1870年代前半の12日節の前夜祭酒宴に始まりました。100年以上前には国王は粗品の代わりにメダルを渡していましたが、現在では、アルミニウム製のカラフルに陽極処理されたダブロン金貨で代用され、パレードのテーマと紋章を描写する収集品となっています。酒神バッカスのパレードでは片面に有名な王様のイメージが描かれた金貨を投げます。その他人気のある粗品はニュー・オリンズの食器類として知られる茶碗や長い真珠状のビーズや縫いぐるみなどです。2005年のパレード予定を見るとエバ、神々の主神ゼウス、トロイ、ヘルメース、オリンピア、愛と美の神、竪琴の名手オルフェウス、ミューズ、原始混沌の神カオス、ペガサス、ユリシーズ、海の神ポセイドン自作の像に恋をしたピグマリオン、天の支配者ジュピター、守護神マーキュリー、古代ローマの剣闘士、古代ギリシャの都市国家、アメリカ、巨人アトラス、アラジン、逸楽と悪徳の大都会バビロン、エジプトの女王クレオパトラ、地上の楽園、モナリザ、フランス皇帝、大統領がテーマとして挙げられています。驚くことに50万人の訪問者を魅了するこのイベントには何と9億5千ドルが費やされているそうです。

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 03:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

西洋の人々 [ 社会問題 ]

189198140_230.jpg


友達には確かに貴族が多いですが、勿論一般の人達とも沢山交流してきました。どこに行っても人ぞれぞれというのは同感ですし、一言で断言できないのもご尤もです。

でもその国ならではの風習というのがあるでしょう。(また、素直でない、反論ですみません。)例えばドイツでは、皆できるだけ働く時間を短くしようと努力しています。水曜の午後は一切働かないで、お友達とテニス。土日は勿論お休みで、クリスチャン休暇が年に20日以上。夏休みに、冬休みに、有給休暇に、育児休暇・・・に、ということが日本では考えられないですが可能であります。

あの文面はヨーロッパは社会保障のある国で、資本主義大国のように商いが行われていないという意味だったのですが・・・。現地では、どんなに頑張っても税金が高くてなかなかお金持ちになれないという社会の仕組みが根付いているのです。

ユダヤ人を考慮に入れることをすっかり忘れておりました。私の中では、ユダヤ人は地理的に中近東の人なのですが・・・確かにヨーロッパに移住しているユダヤ人やアメリカに渡ったユダヤ人は別の文化や風習の中で暮らしておりますね。

株の勉強をしていたときに、株値変動と心理学の関わり合いを熱心に学びました。これを操るドンがどこかで寛いでいるのです(笑)!!!

ともあれ、考えるときも書くときも主語が私(エゴ)である限り、「私の思うところのヨーロッパはこうでだった。」、「私の感ずるところの日本はこうである。」という文章に自ずとなってしまう。事実がどうであろうと捉え方や感性が皆違うので、自粛することなく発言の自由で書き続けたい。それでも、全てが一意見ですので、絶対にこうだということは全くございません。


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/

タグ:ラグタイム
posted by RAGTIMEMA at 03:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月10日

マグノリア MAGNOLIA [ 旅行 ]

4.jpg
1億年以上も前から現在の姿を保つ木蓮はミシシッピー州とルイジアナ州の州花で、地球上最古の花木と言われています。サウス・キャロライナ州ではドレイトン家の人々が13世代、3世紀以上に亘りこの州では他に類を見ない当初の一族の所有による木蓮プランテーションを継続し、アメリカの歴史上重要な役割を果たしてきました。世界には何と223種類の木蓮があり、うち約80種類がアメリカ合衆国にあります。常緑樹と落葉性がありますが、アメリカの木、南部の木蓮と呼ばれるものは常緑樹で大きな単独の頂生花と大きな堅い緑葉と円錐型の実が付きます。荒野に育ち自然に種から芽生えます。おそらくこの実を食べるリス達が食料保存の際に不意に落としたり、植えたりして栽培のお手伝いをしているのでしょう。3月下旬か4月に芽生え、4月中旬には木は花で覆われます。6月中旬には散りますが、種の鞘は秋の間中色鮮やかです。ニュー・オリンズ・ジャズの歌詞によく出てくるこの花、属は18世紀前半にフランスの有名な医学と植物学の教授Pierre Magnol氏を記念して名付けられました。植物学的名称はかなり難しいですが、界は植物、亜界は維管束植物、上門は種子植物、門は顕花植物、網は双子葉植物、上網はMagnoliidae、目はMagnoliales、科は木蓮科、属は木蓮、種は南部の木蓮と言うそうです。白木蓮、紫木蓮、コブシ、泰山木、大山蓮華、ホオノキと種類は色々。花言葉は「自然への愛、持続性」。つぼみから作る木蓮茶は花粉症や鼻づまりに効果的とか。           

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 03:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

VAUDEVILLE [ 音楽 ]

3241332_2631054281s.jpg

1905年7月15日は 20年代にCotton Clubで大活躍した作詞家Dorothy Fieldsのお誕生日でした。パパがvaudevillianであったから、色々とコネもあったでしょうが、"I Can't Give You Anything But Love "、"I'm in the Mood for Love"、"On the Sunny Side of the Street"、"Exactly Like You"、"I Won't Dance"、"The Way You Look Tonight"、"A Fine Romance"、"Big Spender" などなど、名曲を挙げてみれば彼女の才能を認めざるを得ない。

このVAUDEVILLEだが、フランス語「VOI DE VILLAGE(街の声)」から由来するそうだ。いわゆるバラエティー・エンターテイメント。SHOW BUISINESSは止められない・・・。フランク・シナトラが確かそんな歌、歌ってましたね。でも18世紀にフランスのVIRE in NORMANDYで作曲された曲のことをそう呼んでいたことから・・・という別説もある。



裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 03:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

最近のレパートリー [ ラグタイム ]

3241332_2917618642s.jpg

アレェクスィイも新曲を沢山用意して待っておりますよ!!!
是非ライブに足をお運び下さい!!!

♪GRACE AND BEAUTY
♪OPERATIC RAG
♪NOVE DE JULHO
♪PLANGENTE
♪PHANTOM RAG
♪ST. LOUIS RAG
♪A SUMMER BREEZE
♪AMERICAN BEAUTY
♪RAGTIME BETTY
♪TOP LINER RAG
♪PEACHERINE RAG
♪THAT CHINATOWN RAG
♪CABARET RAG 
♪ANGEL FOOD RAG
♪QUALITY
♪A BUNCH OF THE BLUES
♪SHINE
♪BLUE HORIZON
♪BOHEMIA RAG
♪SEARCHLIGHT RAG 
♪APRIL FOOL RAG
♪AEROPLANE RAG


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 02:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

リリー・マルレーン [ 音楽 ]

05.jpg
私はマレーネ・ディートリッヒが大好きだ。傲慢、強情、自画自賛、男装・・・と男みたいなイメージが強いが、どこか女らしさを秘めている。ドイツのナチスをひどく嫌いパリに移り住むが、死後はパリのお墓から生まれ育ったベルリンの町へと移されてしまう。アメリカ在住の際にも、ユダヤ人の映画監督と組み名作を沢山残した。彼女のステージを幼少からずっと付いて周っていた実の娘が、ディートリッヒの伝記を書いたのを読んだことがあるが、これは相当の暴露本である。娘にあれほどけなされては・・・とも思うが、かなりのわがまま屋だったらしい。復讐と言わんばかりに彼女の遺体をベルリンに移したのも娘だ。「死人に口なし」、これはきっと彼女が自分の意志を初めて貫けなかったことになるのだろう。私は、自分を貫き通す生き方に魅力を感じる。八方美人やお人好しになる必要はない。彼女は人種差別をひどく嫌った。人は人間を人種や肌の色や宗教や階級で差別しなくなって初めて、真実という価値を理解するのだろう。全ての枠や観念や世間体を取り払ったときに好きなものを好きと言えるそんな自分になりたい。彼女を偲んで、近いうちに「リリー・マルレーン」をドイツ語で歌ってみようと思う。

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 02:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

8月18日

220.jpg映画「スティング」 [ ラグタイム ]


本日はあの2枚目俳優ロバート・レッドフォードのお誕生日です。1936年生まれというからもう結構な年なのですが、シブイですよね。ハリウッドでは只今整形手が流行中ですが、そんなことしないよっと言い張るところがまた素敵!!!年と共に年輪を増していくのだろうな・・・。彼の映画は殆ど全部見ましたが、やはり懐かしいのは1973年の「スティング」。ギャンブルと詐欺師のお話で、最後の大ドンデン返しが何とも言えない。観客までをも騙してしまうすごい映画です。バックにはラグタイム曲が沢山。スコット・ジョップリンの「エンターテイナー」を一躍有名にしましたね。エンディング・テーマは「THE RAGTIME DANCE」といい、当時のダンス・ステップの名前が全部歌詞に入っています。思わずツー・ステップで踊りたくなるような軽快なメロディーで、皆を魅了します。


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/

posted by RAGTIMEMA at 02:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大好きな曲「SO IN LOVE」 [ 思い出 ]

5.jpg

(BOBCAT様へのブログへ書き込み・・・)
「SO IN LOVE」の件ですが、若い頃(10代)古い映画が大好きで、淀川長治を追いかけたくらい映画評論家になりたかった・・・というお話はいつしかしたと思いますが、日曜映画劇場のバックの曲が実はこれだったんです。

毎週毎週欠かさずに見ていました。でもこれはコール・ポーターのジャズ曲でしたので、小学生の私には曲目なんてわからなかったのです。ラフマニノフか誰かが書いた交響曲にしか私の耳には響かなかった。しかしながら、この哀愁あるメロディーが生涯私の耳から離れなかったのはただの偶然ではない。歌詞がそれ以上に素晴らしいのだから・・・。

コール・ポーターの曲はほぼ全部歌ったことがある。マレーネ・ディートリッヒが「彼の和音はめちゃくちゃだけど、歌詞が非常に良い・・・。」と褒めけなしたのを思い出す。確かに難しいフレージングがよく出てくる。基本に全く徹しない曲構成。数々の例外。ぎこちない和音進行。これぞ正にジャズであるっといった感じだ。

コール・ポーターとは曲に初めて「コカイン」という過激な言葉を使った人でもある。海外暮らしが長く、私生活も派手で、いかしたダンディ。実際に会ってみたかった人の一人です。

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 02:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月09日

神戸 『BAR KINGS CROSS 』

204057943_235.jpg

嬉しいことに『MUSIC PEACE PROJECT』の一環としまして、
2008年3月15日(土)に開催されます
『生音 アコースティック・サウンド・スペシャル』に選抜されました。
GRANDPA'S RAGTIME DUO p アレェクスェイ & vo 裕美
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/ が初登場致します。
素敵なミュージック・スポットで、『ラグタイム&ジャズ』をご満喫下さいませ!!!

詳細は未定ですが、会場は神戸『BAR KINGS CROSS』、
以前神戸LIVEHOUSE & CLUB『BREATH』だった所が
改名され、来年3月に新装オープンする予定です。

場所は〒650-0097 兵庫県神戸市中央区布引町3-2-1 布引ビル1F
TEL:FAX/078-251-7015  http://www.breath-2002.com/ です。
最寄りの駅は三宮です。
どうぞお楽しみに!!!

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
タグ:ラグタイム
posted by RAGTIMEMA at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月06日

12月の北浦和公演!!!『クリスマス』スペシャル

102.jpg

----->8----- ちょきちょき ----->8----


≪アレェクスェイの北浦和 !!! ≫

●2007年12月18日(火)20:00〜


♪もうすぐ『クリスマス』ですね。
向上心を忘れずに『ラグタイム』仲間を作りましょう!!!
素敵な音楽とお酒の店で、
『ラグタイム&ジャズ』をご満喫下さいませ!!!

GRANDPA'S RAGTIME DUO p アレェクスェイ & vo 裕美
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/

【北浦和 PENT HOUSE】
埼玉県さいたま市浦和区北浦和3−1−8
(北浦和駅より徒歩1分)終電までは走れば30秒???
TEL:048−824-3780 (御予約) http://www.d4.dion.ne.jp./~jazz-p/

♪込み込み料金ですので、 マスターのおごりだと思って 
さぁ、飲んだ、飲んだ!!!
チャージ: 一般 3500円、学生 3000円
(カクテル、ウイスキー、ソフト・ドリンク込み込み料金
&グリルド・ポーク、サラダなどのフード付き)

お近くの方は是非いらして下さい!!!
お近くでない方も是非、是非電車を乗り継いで、
一度『生のラグタイム』を!!!

----->8----- ちょきちょき ----->8----


裕美・ルミィヤンツェヴァ
タグ:ラグタイム
posted by RAGTIMEMA at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

≪京都は鴨川沿い『三条』でラグタイム≫

pic.jpg

2月8日(金)19:00〜  チャージ:3000円

GRANDPA'S RAGTIME DUO:
アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ(ピアノ)
裕美・ルミィヤンツェヴァ(ヴォーカル&司会)
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/2016

ノスタルジー溢れる『ラグタイム』と
大正モダンの古き良き日本!!!
夢と希望に満ちた大正ロマンの世界へあなたを!!!
ハイカラさん、見〜つけたぁ!!!

京都木屋町『モダン・タイムス』
場所:京都市中京区木屋町三条上がるエンパイヤビルB1
TEL:075−212−8385 http://www.mtimes.jp/

【電車】
●京都市営地下鉄東西線 京都市役所前駅 徒歩5分
●京阪電鉄 三条駅 徒歩10分
●阪急電鉄 河原町駅 徒歩15分


京のお人、『ラグタイム』は明るうなる音楽やさかい、
どうぞ楽しみしといておくれやす。
お時間と日の都合が合うたら寄っとくれやす。
京都公演ほんま楽しみどすぅ。
心も身体もゆる〜くほどいておこしやす。
うちと仲ようしておくれやすぇ。


【フライヤー】
http://raglog.cocolog-nifty.com/raglog/files/0208moderntimespdf.pdf
タグ:ラグタイム
posted by RAGTIMEMA at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月11日

芸術の秋 [ 音楽 ]

197071724_220.jpg


2007年、今年の抱負は、ラグタイム・オーケストラを結成すること!!!
♪♪♪KEEP THE RAGTIME PLAYING !!!

世界初のポピュラー音楽、「ラグタイム」を貴方もご満喫下さい!!!

------------------------------------------------

出演依頼承ります!!!お気軽にご相談下さい。

*大ホール、中ホール、小ホールでのコンサート
*ジャズフェスティバル(海外・国内)、ビッグ・イベント、ショウへの出演
*ジャズ・スポット、クラブ、レストラン、ジャズ喫茶、ホテル・ロビー、サロンでの生演奏
*デパート、ショッピング・センター、街の広場、豪華客船、展示会、博覧会、美術館、博物館での演奏
*保育園、幼稚園、小学校・中学校・高校・短大・大学・専門学校での演奏(学園祭)、講師、レッスンなど
*個人音楽教室・法人音楽教室での講師、音楽家庭教師
*出張ホーム・コンサート、企業でのパーティー・イベント、ダンス・パーティーなどでの演奏
*バレエ、ダンス、タップダンス、各ミュージシャンのピアノ伴奏
*同好会、同窓会、送別会、宴会、忘年会、新年会、お誕生日、創立記念、開店祝い、各種パーティーでの生演奏
*病院・施設・老人ホームでの演奏
*結婚式、披露宴、音楽葬、お祭りでの演奏
*作曲、編曲、オーケストラ化、譜面作成、デモ作成など
*イベント企画、ミュージシャン派遣などショウ・ビジネスの事なら何でも


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 04:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

GRANDPA'S RAGTIME HOME

213858391_52.jpgどこにでもいるヤツですが、何か・・・(笑)

【HP】
●GRANDPA'S RAGTIME HOME
http://homepage3.nifty.com/grandpasragtime/index.htm
●RAGTIMEMA のマイ ホームページ
http://www.photohighway.co.jp/FolderPage.asp?un=51003&key=1726230
●《MUSE》RAGTIMEMA(裕美・ルミィヤンツェヴァ)のファン・クラブ
http://www.c-music.jp/index.php/top/friend/i/1873620848/

【ブログ】
●HIROMI RUMIANTSEVA
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/

●RAGLOG ラグタイムあれこれ
http://raglog.cocolog-nifty.com/raglog/
●楽大夢(ラグタイム)、それは、楽しく大きな夢!!!
http://blog.livedoor.jp/nqb30846/
●裕美の試み!!!
http://ameblo.jp/m31292207/

●RAGTIMEMA のダイアリー
http://blog.goo.ne.jp/ragtimema/

●RAGTIMEMA のつぶやき
http://ragtimema.blog.drecom.jp/

●RAGTIMEMA の伝言板
http://blogs.yahoo.co.jp/rag_me_hon

●RAGTIMEMA の世界
http://ragtimema.blog21.fc2.com/

●RAGTIMEMAの部屋
http://d.hatena.ne.jp/rumiantseva/

●RAGTIMEMA のるるぶ広場
http://com.rurubu.com/ragtimema/Home

●RAGTIMEMAとお茶を!!!
http://love.ap.teacup.com/ragtimema/

●RAGTIMEMAの掲示板
http://8503.teacup.com/ragtimema/bbs

●RAGTIMEMAの大和撫子七変化
http://ragtimema.seesaa.net/

●『RAGTIMEMA』のMY SPACEブログ
http://blog.myspace.com/ragtimema


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 04:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

電話の声

205528086_155.jpg

知らない人から電話がよくかかってくる。職業柄(ボーカル&司会)アナウンサーというかアニメ声優というか声が明るく高く澄んでいる。それだけならば良いのだが電話では顔が見えない。「もしもし」と言ったトタンに先方の口調が急変するのはしばしばだ。子供をあやすような甘くゆったりとした声で、「お父さんか、お母さんか、おうちにいるかな???」。これを聞く度に、いつも顔だけ苦笑い。一瞬返事に困るが、「私実は大人なんです。」や「もう30過ぎているんですけど・・・」なんてことは恥ずかしいというか言いづらい。その数秒間、妙なことが頭を過ぎる。知らない人だから仕方がない。これしかないでしょう・・・。「お父さんも、お母さんも、出掛けてます!!!」とお利口さんの幼稚園生が待ってましたと言わんばかりにはきはきしゃべるあの口調で、返答するのである。コツは甲高い声で、単語を一つ一つ区切ることである。電話を切ると思わず爆笑だが、勧誘や押し売り相手にはこれが一番効果的なのである。あそこの家はいつかけても子供が一人で留守番しているぞっとお思いの方、ここで白状。ごめんなさい!!!

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 04:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

【SNS 他】

206796944_87.jpg
どこにでもいるヤツですが、何か・・・(笑)

●MIXI
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=2461689

●GREE
http://gree.jp/ragtimema/

●JAZZ FAN SNS
http://jazzfan.so-netsns.jp/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=4

●リンクス
http://plaza.rakuten.co.jp/sns/?menu=view&target_id=NWMyYjlkNGU4MjYw

●フレパ
http://frepa.livedoor.com/nqb30846/

●MUSE
http://www.c-music.jp/index.php/top/friend/i/5977457401/

●GOO
http://home.goo.ne.jp/user/ragtimema

●Yahoo! Days
http://days.yahoo.co.jp/profile-me0nwZAjeqHt6Nyoo3FALe8B

●COLORS
http://clrs.jp/list_diary.php?uid=57623

●RAGTIMEMA のWanted
http://wanted.drecom.jp/profile


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 04:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

どこにでもいるヤツですが、何か・・・(笑)

206419304_82.jpg

【SNS 他】
●MSN『RAGTIMEMA のスペース』
http://ragtimema.spaces.live.com/PersonalSpace.aspx?_c02_owner=1

●『RAGTIMEMA』のMY SPACE
http://www.myspace.com/ragtimema

●『RAGTIMEMA』のteacup
http://8503.teacup.com/ragtimema/prof/

●『RAGTIMEMA』のPLAYLOG
http://playlog.jp/ragtimema

●『RAGTIMEMA』のモノ
http://monolist.drecom.jp/user/RAGTIMEMA

●にほんブログ村
http://www.blogmura.com/profile/045396.html

●HARU
http://www.haru.fm/user/7196

●twitter
http://twitter.com/ragtimemadam

●LIVEDOOR クリップ
http://clip.livedoor.com/clips/nqb30846

●LIVEDOOR リスログ・アンケート
http://lislog.livedoor.com/u/nqb30846/

●OOPS!
http://oops-music.com/community/my_page.html

●MUZIE
http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a054230

●裕美・ルミィヤンツェヴァの『アメブロ・ルーム』
http://profile.ameba.jp/m31292207/

●RAGTIMEMAのBucoリスト
http://buco.drecom.jp/user/RAGTIMEMA/bookmark

●CHOIX
http://www.choix.jp/choixers/RAGTIMEMA/ch

●RAGTIMEMAのLIVEDOOR Wiki
http://wiki.livedoor.jp/nqb30846/d/

●『RAGTIMEMA のFREEML』
http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/User/node/HomeFront/user_flg/1/

●『RAGTIMEMA(rag_me_hon)のYAHOO』
http://profiles.yahoo.co.jp/rag_me_hon

●RAGTIMEMAのYAHOO』
http://groups.yahoo.co.jp/group/ragtimema/messages

●JAZZ SMILE もっと RAGTIME を楽しく!!!
http://www.jazzsmile.com/jazzcolum/ragtime.htm

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
タグ:RAGTIMEMA
posted by RAGTIMEMA at 03:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

秋吉敏子さんとのご縁  [ 思い出 ]

203017735_84.jpg
随時話題の秋吉敏子さんには まだお会いしたことはないのですが、遠い親戚のように感じます。

ロシアで、トリオを組んでいたときに秋吉敏子さんのお話は沢山の方から伺いました。特にうちのトリオ・メンバーのtb ニコライ・シゾフの幼馴染、tp アレェクサンダー・シピアーギン(モスクワ、トランペット・コンクール優勝者)が秋吉敏子さんのお嬢さんマンデー・みちるさんと結婚したこともあって、とても身近に感じています。アレェクサンダーの長年の師匠、tb ヴラディミール先生ともヤーレスラヴル・フィルハーモニック・ホールで共演したことがあり、大変お世話になりました。そしてこの先生が、二コライの父親であるのも隠しきれない事実です。

秋吉敏子さんの元旦那様、チャーリー・マリアーノ氏も、私が7年間住んでいましたドイツ在住でしたし、みちるさんもよくコンサートでいらしておりました。

私が初めて参加した国際ジャズ・フェスティバルも秋吉敏子さんの義理息子が巣立った町、ヤーレスラヴル(ちなみに秋吉敏子は、ヤーレスラヴルのおばあちゃんと呼ばれている。)初めてラジオ番組に出演したのも、彼女の故郷でもある大分県(FM大分)。色々な所で彼女の名前を耳にします。そうそう地元の旭ジャズ祭り(横浜)にも参加していましたね。

いつしかNYへ行ったら、アレェクサンダー&みちるさんを訪れるつもり。お子さんも生まれたとのことお会いするのが楽しみです!!!


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 03:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

神戸 『BAR KINGS CROSS 』

210972547_147.jpg
嬉しいことに『MUSIC PEACE PROJECT』の一環としまして、
2008年3月15日(土)に開催されます
『生音 アコースティック・サウンド・スペシャル』に選抜されました。
GRANDPA'S RAGTIME DUO p アレェクスェイ & vo 裕美
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/ が初登場致します。
素敵なミュージック・スポットで、『ラグタイム&ジャズ』をご満喫下さいませ!!!

詳細は未定ですが、会場は神戸『BAR KINGS CROSS』、
以前神戸LIVEHOUSE & CLUB『BREATH』だった所が
改名され、来年3月に新装オープンする予定です。

場所は〒650-0097 兵庫県神戸市中央区布引町3-2-1 布引ビル1F
TEL:FAX/078-251-7015  http://www.breath-2002.com/ です。
最寄りの駅は三宮です。
どうぞお楽しみに!!!

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/

posted by RAGTIMEMA at 03:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ラグタイムって??? [ ラグタイム ]

210983102_198.jpg
ラグタイムとは 19世紀後半から20世紀前半にアメリカのニュー・オリンズで大流行した楽曲です。ヨーロッパのクラシック調和音をそのまま生かし、アフリカ黒人のシンコペーション(リズムの変換を)を導入しました。従って楽譜通りに弾くクラシックの延長であり、またジャズの初期のスタイルでもあります。実際に作曲家も演奏家も黒人半分・白人半分といったところでしょうか・・・

とても難しい技巧ですので弾ける人が少なく、日本で現在ラグタイム・ピアニストとしてプロ活動している人は残念ながらアレェクスェイのみとなります。(アメリカへ渡った日本人ラグタイマーはおりますが、現在ニューヨーク在住です。)

ラグタイムは1973年に ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、ロバート・ショウ主演の詐欺師とギャンブラーのお話、映画「スティング」で再び大ヒットし、スコット・ジョップリントいう黒人作曲家を一躍有名にしました。また現在でもディズニー・ランドで随時掛かっていますので、子供にも大人気!!!映画では他にも西部劇で頻繁に使われています。著作権の切れた関係で、車(スズキ自動車)のCMに使われたり、スーパーで掛かっていたり意外に身近なところで聴ける音楽です。

有名な曲は、「エンターテイナー」、「メープル・リーフ・ラグ」で、アメリカ西部では、当時ピアニストとが少なかったため、パンチしてある紙ロールの入ったピアノに自動演奏させていました。オルゴールのような仕組みで、紙ロールを入れるとピアノの鍵盤が自動に動くのです。これが蓄音機ができるまでの音楽の楽しみ方でした。少しはお分かりいただけましたでしょうか?


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/

タグ:ラグタイム
posted by RAGTIMEMA at 03:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

博愛精神 [ 社会問題 ]

201023893_205.jpg

ラグタイム黄金期とは戦争が終わり、黒人が奴隷解放され、白人もがシンコペーションで弾みまくるアフリカ黒人の鼓動・躍動に魅了されたおそらく人類最高のひとときだったのです。

HENRY FORDが自動車の大量生産を始め、一家に一台車をという全ての人を平等に愛する博愛精神で画期的産業革命を起こしたが、戦争が始まり、車の生産が中止され、残念なことにそれは次第に戦闘機の生産へと変えられていきました。FORD自身が当時人種差別を行っていたナチスを金銭的に援助していたのだからショッキングそのものだ。

こういった歴史的背景を考えると、大衆の音楽が如何にラグタイムからジャズへと変化していったのか辿ることができる。

テンポがSLOWからFASTに変わり、曲が2拍子から4拍子になっていった。ごちゃごちゃの陽気な即興音楽が、洗練されたアレンジ中心の楽曲へと進化していった。明るい曲が悲しげな曲に楽しく軽快な曲が兵士達の帰郷を待つ切ない歌に・・・。小編成のコンボが迫力あるビッグバンドへと・・・。

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/


タグ:ラグタイム
posted by RAGTIMEMA at 03:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

MARDI GRAS [ 旅行 ]

204518580_111.jpg 

世界中でお祝いされるこの行事マルディ・グラ、フランス語で懺悔火曜日という意味だが、心配事も忘れてしまうような町、ニュー・オリンズでは、また一味違ったお祭り模様のよう。それは、おそらく陽気な賑わいへの予感、粗品を得る興奮、豪華で壮麗なパレード、仮装をすること、舞踏会へ行くことよりも悩みは忘れて楽しんでという大いなる楽天的発想によるのでしょう。この粗品を聴衆に投げる行事は1870年代前半の12日節の前夜祭酒宴に始まりました。100年以上前には国王は粗品の代わりにメダルを渡していましたが、現在では、アルミニウム製のカラフルに陽極処理されたダブロン金貨で代用され、パレードのテーマと紋章を描写する収集品となっています。酒神バッカスのパレードでは片面に有名な王様のイメージが描かれた金貨を投げます。その他人気のある粗品はニュー・オリンズの食器類として知られる茶碗や長い真珠状のビーズや縫いぐるみなどです。2005年のパレード予定を見るとエバ、神々の主神ゼウス、トロイ、ヘルメース、オリンピア、愛と美の神、竪琴の名手オルフェウス、ミューズ、原始混沌の神カオス、ペガサス、ユリシーズ、海の神ポセイドン自作の像に恋をしたピグマリオン、天の支配者ジュピター、守護神マーキュリー、古代ローマの剣闘士、古代ギリシャの都市国家、アメリカ、巨人アトラス、アラジン、逸楽と悪徳の大都会バビロン、エジプトの女王クレオパトラ、地上の楽園、モナリザ、フランス皇帝、大統領がテーマとして挙げられています。驚くことに50万人の訪問者を魅了するこのイベントには何と9億5千ドルが費やされているそうです。

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 03:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

西洋の人々 [ 社会問題 ]

189198140_230.jpg


友達には確かに貴族が多いですが、勿論一般の人達とも沢山交流してきました。どこに行っても人ぞれぞれというのは同感ですし、一言で断言できないのもご尤もです。

でもその国ならではの風習というのがあるでしょう。(また、素直でない、反論ですみません。)例えばドイツでは、皆できるだけ働く時間を短くしようと努力しています。水曜の午後は一切働かないで、お友達とテニス。土日は勿論お休みで、クリスチャン休暇が年に20日以上。夏休みに、冬休みに、有給休暇に、育児休暇・・・に、ということが日本では考えられないですが可能であります。

あの文面はヨーロッパは社会保障のある国で、資本主義大国のように商いが行われていないという意味だったのですが・・・。現地では、どんなに頑張っても税金が高くてなかなかお金持ちになれないという社会の仕組みが根付いているのです。

ユダヤ人を考慮に入れることをすっかり忘れておりました。私の中では、ユダヤ人は地理的に中近東の人なのですが・・・確かにヨーロッパに移住しているユダヤ人やアメリカに渡ったユダヤ人は別の文化や風習の中で暮らしておりますね。

株の勉強をしていたときに、株値変動と心理学の関わり合いを熱心に学びました。これを操るドンがどこかで寛いでいるのです(笑)!!!

ともあれ、考えるときも書くときも主語が私(エゴ)である限り、「私の思うところのヨーロッパはこうでだった。」、「私の感ずるところの日本はこうである。」という文章に自ずとなってしまう。事実がどうであろうと捉え方や感性が皆違うので、自粛することなく発言の自由で書き続けたい。それでも、全てが一意見ですので、絶対にこうだということは全くございません。


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/

タグ:ラグタイム
posted by RAGTIMEMA at 03:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月10日

マグノリア MAGNOLIA [ 旅行 ]

4.jpg
1億年以上も前から現在の姿を保つ木蓮はミシシッピー州とルイジアナ州の州花で、地球上最古の花木と言われています。サウス・キャロライナ州ではドレイトン家の人々が13世代、3世紀以上に亘りこの州では他に類を見ない当初の一族の所有による木蓮プランテーションを継続し、アメリカの歴史上重要な役割を果たしてきました。世界には何と223種類の木蓮があり、うち約80種類がアメリカ合衆国にあります。常緑樹と落葉性がありますが、アメリカの木、南部の木蓮と呼ばれるものは常緑樹で大きな単独の頂生花と大きな堅い緑葉と円錐型の実が付きます。荒野に育ち自然に種から芽生えます。おそらくこの実を食べるリス達が食料保存の際に不意に落としたり、植えたりして栽培のお手伝いをしているのでしょう。3月下旬か4月に芽生え、4月中旬には木は花で覆われます。6月中旬には散りますが、種の鞘は秋の間中色鮮やかです。ニュー・オリンズ・ジャズの歌詞によく出てくるこの花、属は18世紀前半にフランスの有名な医学と植物学の教授Pierre Magnol氏を記念して名付けられました。植物学的名称はかなり難しいですが、界は植物、亜界は維管束植物、上門は種子植物、門は顕花植物、網は双子葉植物、上網はMagnoliidae、目はMagnoliales、科は木蓮科、属は木蓮、種は南部の木蓮と言うそうです。白木蓮、紫木蓮、コブシ、泰山木、大山蓮華、ホオノキと種類は色々。花言葉は「自然への愛、持続性」。つぼみから作る木蓮茶は花粉症や鼻づまりに効果的とか。           

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 03:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

VAUDEVILLE [ 音楽 ]

3241332_2631054281s.jpg

1905年7月15日は 20年代にCotton Clubで大活躍した作詞家Dorothy Fieldsのお誕生日でした。パパがvaudevillianであったから、色々とコネもあったでしょうが、"I Can't Give You Anything But Love "、"I'm in the Mood for Love"、"On the Sunny Side of the Street"、"Exactly Like You"、"I Won't Dance"、"The Way You Look Tonight"、"A Fine Romance"、"Big Spender" などなど、名曲を挙げてみれば彼女の才能を認めざるを得ない。

このVAUDEVILLEだが、フランス語「VOI DE VILLAGE(街の声)」から由来するそうだ。いわゆるバラエティー・エンターテイメント。SHOW BUISINESSは止められない・・・。フランク・シナトラが確かそんな歌、歌ってましたね。でも18世紀にフランスのVIRE in NORMANDYで作曲された曲のことをそう呼んでいたことから・・・という別説もある。



裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 03:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

最近のレパートリー [ ラグタイム ]

3241332_2917618642s.jpg

アレェクスィイも新曲を沢山用意して待っておりますよ!!!
是非ライブに足をお運び下さい!!!

♪GRACE AND BEAUTY
♪OPERATIC RAG
♪NOVE DE JULHO
♪PLANGENTE
♪PHANTOM RAG
♪ST. LOUIS RAG
♪A SUMMER BREEZE
♪AMERICAN BEAUTY
♪RAGTIME BETTY
♪TOP LINER RAG
♪PEACHERINE RAG
♪THAT CHINATOWN RAG
♪CABARET RAG 
♪ANGEL FOOD RAG
♪QUALITY
♪A BUNCH OF THE BLUES
♪SHINE
♪BLUE HORIZON
♪BOHEMIA RAG
♪SEARCHLIGHT RAG 
♪APRIL FOOL RAG
♪AEROPLANE RAG


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 02:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

リリー・マルレーン [ 音楽 ]

05.jpg
私はマレーネ・ディートリッヒが大好きだ。傲慢、強情、自画自賛、男装・・・と男みたいなイメージが強いが、どこか女らしさを秘めている。ドイツのナチスをひどく嫌いパリに移り住むが、死後はパリのお墓から生まれ育ったベルリンの町へと移されてしまう。アメリカ在住の際にも、ユダヤ人の映画監督と組み名作を沢山残した。彼女のステージを幼少からずっと付いて周っていた実の娘が、ディートリッヒの伝記を書いたのを読んだことがあるが、これは相当の暴露本である。娘にあれほどけなされては・・・とも思うが、かなりのわがまま屋だったらしい。復讐と言わんばかりに彼女の遺体をベルリンに移したのも娘だ。「死人に口なし」、これはきっと彼女が自分の意志を初めて貫けなかったことになるのだろう。私は、自分を貫き通す生き方に魅力を感じる。八方美人やお人好しになる必要はない。彼女は人種差別をひどく嫌った。人は人間を人種や肌の色や宗教や階級で差別しなくなって初めて、真実という価値を理解するのだろう。全ての枠や観念や世間体を取り払ったときに好きなものを好きと言えるそんな自分になりたい。彼女を偲んで、近いうちに「リリー・マルレーン」をドイツ語で歌ってみようと思う。

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 02:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

8月18日

220.jpg映画「スティング」 [ ラグタイム ]


本日はあの2枚目俳優ロバート・レッドフォードのお誕生日です。1936年生まれというからもう結構な年なのですが、シブイですよね。ハリウッドでは只今整形手が流行中ですが、そんなことしないよっと言い張るところがまた素敵!!!年と共に年輪を増していくのだろうな・・・。彼の映画は殆ど全部見ましたが、やはり懐かしいのは1973年の「スティング」。ギャンブルと詐欺師のお話で、最後の大ドンデン返しが何とも言えない。観客までをも騙してしまうすごい映画です。バックにはラグタイム曲が沢山。スコット・ジョップリンの「エンターテイナー」を一躍有名にしましたね。エンディング・テーマは「THE RAGTIME DANCE」といい、当時のダンス・ステップの名前が全部歌詞に入っています。思わずツー・ステップで踊りたくなるような軽快なメロディーで、皆を魅了します。


裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/

posted by RAGTIMEMA at 02:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大好きな曲「SO IN LOVE」 [ 思い出 ]

5.jpg

(BOBCAT様へのブログへ書き込み・・・)
「SO IN LOVE」の件ですが、若い頃(10代)古い映画が大好きで、淀川長治を追いかけたくらい映画評論家になりたかった・・・というお話はいつしかしたと思いますが、日曜映画劇場のバックの曲が実はこれだったんです。

毎週毎週欠かさずに見ていました。でもこれはコール・ポーターのジャズ曲でしたので、小学生の私には曲目なんてわからなかったのです。ラフマニノフか誰かが書いた交響曲にしか私の耳には響かなかった。しかしながら、この哀愁あるメロディーが生涯私の耳から離れなかったのはただの偶然ではない。歌詞がそれ以上に素晴らしいのだから・・・。

コール・ポーターの曲はほぼ全部歌ったことがある。マレーネ・ディートリッヒが「彼の和音はめちゃくちゃだけど、歌詞が非常に良い・・・。」と褒めけなしたのを思い出す。確かに難しいフレージングがよく出てくる。基本に全く徹しない曲構成。数々の例外。ぎこちない和音進行。これぞ正にジャズであるっといった感じだ。

コール・ポーターとは曲に初めて「コカイン」という過激な言葉を使った人でもある。海外暮らしが長く、私生活も派手で、いかしたダンディ。実際に会ってみたかった人の一人です。

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
posted by RAGTIMEMA at 02:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月09日

神戸 『BAR KINGS CROSS 』

204057943_235.jpg

嬉しいことに『MUSIC PEACE PROJECT』の一環としまして、
2008年3月15日(土)に開催されます
『生音 アコースティック・サウンド・スペシャル』に選抜されました。
GRANDPA'S RAGTIME DUO p アレェクスェイ & vo 裕美
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/ が初登場致します。
素敵なミュージック・スポットで、『ラグタイム&ジャズ』をご満喫下さいませ!!!

詳細は未定ですが、会場は神戸『BAR KINGS CROSS』、
以前神戸LIVEHOUSE & CLUB『BREATH』だった所が
改名され、来年3月に新装オープンする予定です。

場所は〒650-0097 兵庫県神戸市中央区布引町3-2-1 布引ビル1F
TEL:FAX/078-251-7015  http://www.breath-2002.com/ です。
最寄りの駅は三宮です。
どうぞお楽しみに!!!

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
タグ:ラグタイム
posted by RAGTIMEMA at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月06日

12月の北浦和公演!!!『クリスマス』スペシャル

102.jpg

----->8----- ちょきちょき ----->8----


≪アレェクスェイの北浦和 !!! ≫

●2007年12月18日(火)20:00〜


♪もうすぐ『クリスマス』ですね。
向上心を忘れずに『ラグタイム』仲間を作りましょう!!!
素敵な音楽とお酒の店で、
『ラグタイム&ジャズ』をご満喫下さいませ!!!

GRANDPA'S RAGTIME DUO p アレェクスェイ & vo 裕美
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/

【北浦和 PENT HOUSE】
埼玉県さいたま市浦和区北浦和3−1−8
(北浦和駅より徒歩1分)終電までは走れば30秒???
TEL:048−824-3780 (御予約) http://www.d4.dion.ne.jp./~jazz-p/

♪込み込み料金ですので、 マスターのおごりだと思って 
さぁ、飲んだ、飲んだ!!!
チャージ: 一般 3500円、学生 3000円
(カクテル、ウイスキー、ソフト・ドリンク込み込み料金
&グリルド・ポーク、サラダなどのフード付き)

お近くの方は是非いらして下さい!!!
お近くでない方も是非、是非電車を乗り継いで、
一度『生のラグタイム』を!!!

----->8----- ちょきちょき ----->8----


裕美・ルミィヤンツェヴァ
タグ:ラグタイム
posted by RAGTIMEMA at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

≪京都は鴨川沿い『三条』でラグタイム≫

pic.jpg

2月8日(金)19:00〜  チャージ:3000円

GRANDPA'S RAGTIME DUO:
アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ(ピアノ)
裕美・ルミィヤンツェヴァ(ヴォーカル&司会)
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/2016

ノスタルジー溢れる『ラグタイム』と
大正モダンの古き良き日本!!!
夢と希望に満ちた大正ロマンの世界へあなたを!!!
ハイカラさん、見〜つけたぁ!!!

京都木屋町『モダン・タイムス』
場所:京都市中京区木屋町三条上がるエンパイヤビルB1
TEL:075−212−8385 http://www.mtimes.jp/

【電車】
●京都市営地下鉄東西線 京都市役所前駅 徒歩5分
●京阪電鉄 三条駅 徒歩10分
●阪急電鉄 河原町駅 徒歩15分


京のお人、『ラグタイム』は明るうなる音楽やさかい、
どうぞ楽しみしといておくれやす。
お時間と日の都合が合うたら寄っとくれやす。
京都公演ほんま楽しみどすぅ。
心も身体もゆる〜くほどいておこしやす。
うちと仲ようしておくれやすぇ。


【フライヤー】
http://raglog.cocolog-nifty.com/raglog/files/0208moderntimespdf.pdf
タグ:ラグタイム
posted by RAGTIMEMA at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。